about effective organic

初めての方へ

原産国はイギリス

ブーストホルモンヌ

ボディマッサージ

ショッピングガイド

定期購入のおすすめ

SNSリンク

>FAQ

全商品共通

  • Q1) エフェクティブオーガニックの化粧品の特徴は?

    →エフェクティブ オーガニックの化粧品は、英国のオーガニック認定機関であるソイルアソシエーションの認定を受けたオーガニックハーブとエッセンシャルオイルを使用しております。 安易な基材・香料などを一切使用せず、素材を厳選し、お肌に安心・安全なパワフルなオーガニック素材をベースに肌荒れ改善に長けた東洋ハーブ(漢方)と速効実感のある有効成分を組み合わせた今までにないエイジングケア化粧品です。

  • Q2)オーガニックの認定機関とはどのようなものですか?

    →エフェクティブ オーガニックでは英国土壌協会(ソイルアソシエーション)認定のハーブとエッセンシャルオイルを使用しております。 英国土壌協会は1946年にイギリスで設立され、1製品において水を除く、成分の70%以上がオーガニック成分であること、化学薬品、化学肥料、農薬を使わないことなどが条件としている認定機関です。

  • Q3) 他社のオーガニック化粧品と違う所は?

    →オーガニック原料のみだけで構成された他社の化粧品と違い、エフェクティブ オーガニックの化粧品は年齢を重ねたお肌にしっかりと実感いただけるようエイジングケア成分として、肌荒れ改善に長けた東洋ハーブ(漢方)と速効実感のある有効成分を配合している点です。

  • Q4)動物実験は行っていますか?

    →動物実験は行っておりせん。製品のテストはボランティアの方々とスタッフで行っております。

  • Q5) 界面活性剤や乳化剤は使用していますか?

    →石油系合成界面活性剤は一切使用しておりません。 お肌に安全な天然の界面活性剤を必要最低限使用しています。

  • Q6)界面活性剤が入っていない化粧品は何ですか?

    →SPA トリートメントオイル 全5種、C&Bクレンザーです。

  • Q7)防腐剤はどういうものをつかっているのですか?

    →製品の形状により少々異なりますが、基本的にはフェノキシエタノール(防腐効果)とトコフェロール(酸化防止剤)などを必要最低限使用しています。

  • Q8) 消費期限はどのくらいですか?

    →未開封でしたら3年です。 開封されたら出来るだけ早く使い切ってください。(理想は3ヶ月以内)

  • Q9) 化粧品の保存方法を教えてください。

    →直射日光・高温多湿な場所は避けて、冷暗所で保管してください。

  • Q10)以前、購入した商品と同じものなのに、色や香りが違うのはなぜ?

    →エフェクティブ オーガニックの化粧品は、オーガニックハーブを基材として贅沢に使用しております。科学的に合成された化粧品原料と違い、オーガニックハーブは採取した時期・年によって色や香りに若干の違いが生じてしまいます。お肌への作用などはまったく問題ありませんのでご安心してお使いください。 

  • Q11)光毒性が気になりますが、日中使用できない化粧品はありますか?

    →原液やそれに近い高濃度のものでしたら光毒性の心配はありますが、化粧品に配合されている量は少量ですので、光毒性の心配はございませんので、ご安心してお使いください。

  • Q12)お手入れ中にポロポロと消しゴムのカスのようなものが出るのですが・・・?

    →天然の乳化剤や界面活性剤を使用しているため、科学的に合成された化粧品と違い浸透するために手をかけて浸透させていただく必要があります。無理に浸透させようとお肌の表面で擦るようになじませてしまうと、製品の中の水分だけが先にお肌に浸透してしまい、残った成分が肌の表面でポロポロと消しゴムのカスのようになる場合があります。下記の例えを参考にしてみてください。
    (( 例え ))
    →ドラマティックLセラムの場合、手のひらで温め混ぜることにより、ジェルの分子が細かく切れて、お肌に溶け込むように浸透していきます。
    →SPF25の場合、巷で市販されているUVは石油系界面活性剤(乳化剤)が多量に配合されており、そのためテクスチャーが非常に軽く、使い心地のよいものが多く出回っています。エフェクティブ オーガニックのUVは石油系界面活性剤(乳化剤)を一切使用しておらず、そのため、お肌の表面で馴染ませてしまうと、ポロポロとカスが出てきてしまう場合があります。お使いになる前に、手に適量取り、手のひらで温めて馴染ませたあと、ハンドプレスする要領でお肌全体に馴染ませてお使いください。 また、乾燥が気になる時やテクスチャーが悪く感じる時は、化粧水を少量(半プッシュくらい)手のひらにUVと一緒にとり、混ぜ合わせてご使用いただくと、使用感が良くなります。

  • Q13)スキンケア・・・シミとしわが気になる場合はどういう基準で選ぶといいのですか?

    →エフェクティブ オーガニックでは、リンクルライン・リフトライン・ブライトニングラインのお悩みに合わせた3ラインをご用意しております。シミ・しわの両方がお悩みの場合、深刻な乾燥からしわがお悩みの場合はまず、リンクルラインからご使用頂くことをお勧めしております。また、年齢によるしわ・シミの両方が気になる場合はブライトニングラインをご使用ください。

  • Q14)キャンドルはお顔につけても大丈夫ですか?

    →お顔は身体に比べて敏感な部分になります。そのため、身体とお顔では精油の配合量が異なっております。弊社のキャンドルはボディへの配合となっておりますので、キャンドル型トリートメントオイルのお顔へのご使用はお避けください。また、デリケートな部位へのご使用はお避けください

  • Q15) 使いはじめたら肌にブツブツができたのですがどうしたらよいですか?

    →今のお肌の状態はいかがでしょうか? かゆみ、赤み、湿疹などがみられた場合は、ご使用を中止してください。 まれに好転反応として、お肌の内側に溜まっていた老廃物が吹き出物として出てくる場合もあります。 ※特にC&Bクレンザーで反応が出る場合は好転反応の場合が多い。

  • Q16) ニキビがある場合に使っても大丈夫ですか?

    →ご使用いただいて大丈夫です。 ただし、化膿している場合は皮膚科医にご相談ください。

  • Q17) アトピーなのですが使用できますか?

    →敏感肌の方でもご使用いただける処方になっておりますが、 ご心配な場合は皮膚科医にご相談の上、ご使用ください。 ハーバルレスキューオイルはアトピー肌の方に使用して頂いた際に、症状が改善したとのお声が 非常に多かった商品です。 

  • Q18) 化粧水、セラム、クリームは、ラインを揃えて使った方がいいですか?

    →ライン使いをして頂くと相乗効果でよりよい効果が得られます。 特にセラムとクリームはセットでご使用いただくことをお勧めします。 ブライトニングラインは化粧水から3ステップトータルでご使用いただくと非常に効果的です。

  • Q19)妊娠中・授乳中の方は使用できますか?また、注意点はありますか?

    →SPA トリートメントオイルとサプリメント、ハーバルレスキューオイルは妊娠中・授乳中の方のご使用はお避け頂いております。他のスキンケア商品は特に問題はありません。 ただし妊娠中のお肌は非常に敏感になる場合がありますので、お肌の状態にあわせてご使用ください。

クレンジング&洗顔 ― Cleansing & Wash

  • Q1) C&Bクレンザ-は洗い流していいですか?

    →界面活性剤フリーのクレンジングのため、洗い流しはできません。 例えるならば、バターを手につけてぬるま湯でいくら洗ってもバターが落ちないのと同じ状態です。このときに、ハンドソープや洗剤をつけて洗うと瞬時にバターは手から剥がれ落ち洗い流せます。これが界面活性剤の作用です。洗剤などで手が荒れてしまうのは、界面活性剤が油汚れなどを引き剥がす際に、手の必要な油分も一緒に落としてしまうからです。 C&Bクレンザーは界面活性剤を一切使用していないため、専用のモスリンクロスをお湯で蒸して、やさしく拭き取ることでクレンジング剤をお肌からやさしく取り除くようにしてお使いください。

  • Q2) C&Bクレンザーはなぜ、蒸して拭き取るのでしょうか?

    →このクレンジングは、上記で述べたように界面活性剤や乳化剤を一切使用していないため、水との親水性がありません。そのため、専用のモスリンクロスで蒸してやさしく拭き取ることにより、クレンジング剤をお肌からやさしく取り除く作用があります。

  • Q3)モスリンクロスを必ず使用しないといけないのですか?

    →専用のモスリンクロスは赤ちゃんでも安心してお使いいただけるオーガニックコットン100%の天然素材です。 ティッシュペーパーや通常の起毛しているタオルなどでふき取るとお肌を傷つけてしまう恐れがあるので、専用のモスリンクロスをご使用ください。

  • Q4) クレンジングミルクでウォータープルーフのマスカラは落とせますか?

    →クレンジングミルクは物理的刺激に敏感な方にお勧めのクレンジングです。 そのため、天然成分のやさしい界面活性剤を使用しており、C&Bクレンザーのようなウォータープルーフを落とせるクレンジング力はありません。ウォータープルーフのマスカラをご使用の場合は、ポイントメイクを先に落として頂き、その後、お顔全体にクレンジングミルクをご使用ください。※ポイントメイクを落とす際は、お使いのマスカラ専用リムーバーをご使用いただくか、C&Bクレンザーをポイントメイクにお使いください。

  • Q5) 洗顔ジェルの泡立ちが市販の洗顔と泡立ちと違うのはなぜですか?

    →天然の界面活性剤(起泡剤)を使用している為です。市販されている洗顔は石油系合成界面活性剤(起泡剤)を使用しているため、瞬時にきめの細かい泡が立ちますが、お肌に必要な油分や水分を一緒に洗い流してしまう場合があります。エフェクティブ オーガニックの洗顔ジェルは石鹸に近い天然の界面活性剤(起泡剤)を使用しているため、お肌に必要な油分や水分を残しながら、肌表面の汚れを洗い流します。

  • Q6) 洗顔ジェルでメイクは落とせますか?

    →UVケア、フェイスパウダーなどのライトなメイクでしたら、洗顔ジェルで落とすことはできます。ただし、ウォータープルーフタイプのUVなどをご使用の場合はクレンジングをお使いください。 また普段、お化粧をなさらない方でも、週に1,2回のディープクレンジングとして、C&Bクレンザーをご使用いただくと効果的です。

  • Q7)2種類の洗顔ジェルはどのように選んだら良いでしょうか?

    →にきび・炎症などが気になる方は、沈静作用のあるラベンダー&カモマイルウォッシュジェルがお勧めです。また、年齢によるお肌の渇きが気になる方はローズウォッシュをお勧めしております。 香りの好みのある場合は、お好きな香りでお選びいただいてもOKです。

化粧水 ― Toner

  • Q1) 化粧水はコットンで使用してもいいですか?

    →コットンに化粧水を含ませてご使用いただく場合は、指が透けるくらい たっぷりと含ませてコットンが刺激にならないようにしてご使用ください。

  • Q2) パッショネイトフルーツトナーは毎日使用できますか?また、目元に使用しても大丈夫ですか?

    →毎日、ご使用いただけます。目元にかゆみや赤みのある場合はかゆみや赤みがなくなってからご使用ください。目の中に入れないように、くれぐれもご注意下さい。もし、目の中に入ってしまった場合は素早く流水で十分洗い流してください。

  • Q3) 化粧水を2本重ね付けしても大丈夫ですか?

    →問題ありません。粘度の低いものからご使用ください。

セラム ― Serum

  • Q1) セラムは目元まで使用できますか?

    →ご使用いただけます。ただし、目元はとても敏感な部分で皮膚も薄くなっているため、目元のお悩みには、目元専用のハーバトックスアイ、アイレメディをお使いください。

  • Q2) ハーバトックスセラムを使用すると、少しチリチリした感じがしますが肌に合わないのでしょうか?

    →ハーブの濃度の濃いものを初めてご使用になると、そのように感じる方もいらっしゃいますが、2,3日で落ち着く方が大半ですので続けてご使用下さい。

  • Q3) ドラマティックリフトセラムを使用すると、表面がつっぱったような感じがしますが、肌に合わないのでしょうか?

    →セラムの中に肌を引き締める成分(海塩・カフェインなど)が入っているため、つっぱるように感じる場合がございますが、継続してご使用いただいて大丈夫です。

  • Q4) CLマスクはマスクとして毎日、使用してもいいですか?

    →お肌の乾燥・ハリ・透明感が気になる場合は、マスクとして毎日お使いいただけると大変効果的です。

Cream

  • Q1) クリームはファンデーションの下地になりますか?

    →ファンデーションの下地になりますが、紫外線カット効果はありません。 紫外線の気になる方はSPF25をご一緒にお使いください。

  • Q2) フェイスクリームはマッサージクリームとして使用できますか?

    →マッサージとしてご使用する場合は、フェイスクリームでなくC&Bクレンザーかハーバルレスキューオイルをご使用ください。C&Bクレンザーでのマッサージ後は専用のモスリンクロスを蒸してやさしくふき取ってください。

アイケア ― Eye Care

  • Q1)なぜアイケアは最後につけるのでしょうか?

    →美容液やクリームをまず、浸透させてからご使用いただきたいので、お手入れの最後にお使いいただくようにお勧めしております。他のメーカーの化粧品と組み合わせてご使用いただいている場合は、そのお手入れの順番に組み込んでご使用頂いても構いません。

サンケア

  • Q1)日焼け止めは、子供が使用しても大丈夫でしょうか?

    →生後3カ月以降でしたら大丈夫です。オーガニック成分を使用している上、紫外線吸収剤は使用しておりませんので、赤ちゃんでもご安心してご使用いただけます。

  • Q2)スポーツや水泳の時に使用できますか?

    →ご使用いただけますが、ウォータープルーフ処方ではありませんので、まめに塗りなおす事をおすすめいたします。日差しの強い場所に行かれる場合は、より紫外線カット効果のより強いものをご使用いただく事をおすすめいたします。

  • Q3) サンプロテクターは水やぬるま湯で洗い流すだけでも落ちますか?

    →化粧をしていないときでも、肌表面には皮脂や汗と交じり合った老廃物やチリ・ホコリなどの汚れが付着しています。そのため、水やぬるま湯で洗い流すだけではお肌の汚れはなかなか落ちません。化粧をしていないときでも、洗顔ジェルをお使いください。

  • Q4) 紫外線吸収剤と紫外線散乱剤は何が違うのですか?

    →紫外線吸収剤は紫外線を吸収すると熱や赤外線などのエネルギーに変化させて放出し、紫外線の皮膚への浸透を防いでいます。この化学反応がお肌に負担を与える場合があります。 紫外線散乱剤は紫外線を物理的な仕組みで反射・散乱させて、紫外線がお肌に入り込むのを防ぎます。主に酸化チタンや酸化亜鉛などの白色の無機粉体が使われており、酸化亜鉛は消炎作用があるので、皮膚のほてりを取る目的などで日焼け後用のローションなどに配合されたりします。

サプリメント

  • Q1.複数のサプリを飲んでも大丈夫ですか?

    →基本的には複数のサプリメントを飲んでも大丈夫ですが、一度に多量に飲むのは控えてください。多量に飲むことで、胃に不快感を与える場合がございます。(ハーブに含まれているタンニンは多量に摂ると胃に不快感を与える場合があります)

  • Q2.飲んではいけない年齢はありますか?

    →15歳以下のお子様は服用を控えてください。 (お子様は体が未発達なため、ハーブによっては成分の刺激をうける場合があります)

  • Q3.カプセルは何でできているか?

    →トウモロコシ抽出原料による野菜カプセルです。

  • Q4.睡眠薬を飲んでいる人はどのサプリを飲んだらよいか?または効果があるのか?

    →睡眠薬と同時に服用しますと、お薬の効果が減弱、または増強する可能性があります。服用の際は必ず主治医にご相談の上、服用下さい。

  • Q5.躁鬱の人は?

    →医師の診断による場合は、主治医の指示に従って処方薬かサプリメント服用かをご相談ください。ご自身の判断で、落ち込みやすいと感じたりする場合はDEPをお薦めします。また気分の高まり(躁の状態)には、ストレスがおすすめです。

  • Q6.ハイドロソルは温かい飲み物に入れても良いか?野菜ジュースなどを作るときに入れても良いか?

    A)成分が熱で揮発or香りの成分が飛びやすくなりますのでなるべく常温のもので飲んでください。野菜ジュースなどにも入れてOKです。

  • Q7.片頭痛に効果的なものはどのサプリ?

    A)原因、要因によって異なると思いますが、エフェクティブ オーガニック ハーバルサプリメントから選択するならばストレスがお薦めです。

  • Q8.サプリメントで使用しないほうが良い肌の方、持病の方はどんな方ですか。

    A)アレルギーのある方(アレルゲンとなるハーブを使用している場合)は、服用することでお肌にトラブルを生じる場合がございますのでご注意ください。 アダルトにきび等、吹き出物が気になる方にはデトックスがおすすめです。 また持病がある方で、お薬を服用中の方は主治医にご相談の上、服用下さい。

  • Q9.サプリメントは、いつ飲むのがいいのですか。

    A)基本的にはいつでも大丈夫ですが、空腹時に飲むと吸収が早いです。 しかし胃の弱い方にはおすすめできません。また、飲み忘れが気になる方は、食後の習慣にされることをおすすめします。